ゼロから始める株式バリュー投資術

バリュー投資のノウハウメディア

2022年に1ドル65円!?「覚醒する大円高」に学ぶ相場との付き合い方

黄金の相場予測2016 覚醒する大円高

相場の分析の手法にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析があります。

覚醒する大円高には徹底的な、そして独特のテクニカル分析により、何がいついくらになるのかという相場予測の方法が記されています。

この記事ではその「覚醒する大円高」の概要と感想をお話しします。

続きを読む

【とりあえず全部開けよう】各証券会社の特徴とお得な使い方まとめ

株式投資を始めるためには、まず証券会社の口座を開設する必要があります。証券会社はそれぞれ様々な独自のサービスを持っているため、「これが一番いい!」という最強の証券会社はありません。特に、ツールやアプリの使いやすさには個人差があります。

一方で、証券会社の口座開設はどこも無料です。つまり、開設しておいて損はないと言えます。

そこで、証券会社の強みをそれぞれ知った上で口座開設し、美味しいところだけを使う、という方法がベストです。

今回は僕が口座開設をした、株式投資をする上で必要なこと毎に強い証券会社を紹介し、それぞれどんな使い方をしているのかをご紹介します。

全部開設して証券会社の美味しいとこ取りをしましょう!

続きを読む

NISAとは?メリット・デメリット・上手な使い方とおすすめの証券会社

NISA(ニーサ)とは「少額投資非課税制度」のことです。

その名の通り、毎年決まった投資枠内で、株や投資信託の配当金と値上がり益が非課税になる制度です。

この記事ではそもそもNISAとは何か?から始まり、メリット・デメリットを解説します。

そして、NISAを始める前に知っておきたいNISAの裏側と上手な使い方までまとめてご紹介します。

続きを読む

【東芝ショック】今東芝に何が?ニュースで教えてくれない実態に迫る

f:id:canopysand:20170704064045p:plain

東芝の株価下落が止まらない。

2015年の不適切会計を皮切りに、原子力事業の7,125億円の損失計上、債務超過、半導体事業の売却懸念とニュースが連日報道されています。情報が出れば出るほど先行き不透明感が増しています。

2017年2月14日は東芝ショックの日になり、東京株の終値は220円安になりました。

創業140年を超える優良企業の未曾有の危機。

ヤバいのは誰でも分かる。しかしその内容や実体を正しく理解できている人がどれだけいるでしょうか?

もしかしたら世論に煽られているだけかもしれません。

こういう時こそ、事実だけを捉える冷静さを持っていたいものですね。

 

今回は、今話題の渦中にいる東芝の定性分析とファンダメンタルズ分析から実体を考察してみます。

続きを読む

株式相場で勝ち続けるために必要な7つのポイント

あなたの株の運用成績はどうでしょうか?絶好調ですか?

僕は絶好調とは言えません。が、負けているわけでもありません。小さく勝ち続けている感じです。

株式投資では80%の人が損をしていると言われています。

お金を増やす目的で株をしているはずなのに、なぜこんなにも多くの人がお金を減らしてしまうのでしょうか?

それは、株式相場で勝ち続けるために必要なポイントがどれか欠けているからです。

逆に言えば、このポイントを踏まえて守っていれば勝ち続けることは難しくありません。  

 

もしこれを知らなければ、80%の負け組になってしまうかもしれません……

 

そうならないためにも、これからお話する7つのポイントを抑えて、お金が増える投資を続けていきましょう!

続きを読む

売買シグナルを使って初心者でも株で簡単に利益を出す方法

売買シグナルを使って初心者でも株の買い時を一瞬で判断する方法

株で1番難しいのが売買のタイミングと言っても過言ではありません。いつ買って、いつ売るのがベストなのかはそうそう読み切れるものではありません。

まぁぶっちゃけ利益が取れれば良いのですが、どんなに良い銘柄を選んだとしても売買タイミングを1つ間違えるだけで簡単に損をします。アベノミクス相場であっても損した人はいくらでもいます。

できるだけ損失を抑え、利益を大きくするためにも本当は底値や押し目で買って高値で売りたいものです。

そこで役に立つのがテクニカル分析を使った売買シグナル。この記事では銘柄ごとに売買シグナルを使いこなして、できるだけタイミングよくトレードする方法をご紹介します。

ちなみに投資スパンはスイングで、日足チャートを使います。

続きを読む

優良企業の4つのタイプと投資して儲けるための9個の銘柄選択ポイント

f:id:canopysand:20170623082249p:plain

どんな時代であっても投資家たちは優良企業を探しています。安定して株価が上昇するからです。どうせ買うならそんな優良企業の株を買いたいですよね?

一口に優良企業と言っても色んなタイプの優良企業があります。例えば日本電信電話(9432)は誰もが認める優良企業ですよね。マーベラス(7844)もROEが高い優良企業です。しかし、これらは全く種類が異なります。

優良企業のタイプは全部で4つあります。それぞれ詳しく見てみましょう。

続きを読む